ランダム表示


【6】ソルトレイクシティ:シティー・クリーク・センター(City Creek Center)、ピザ(夕食):2日目(4).2012年6月11日(月)

========================================== 最初にポチッ↓、        ポチッ↓   とふた押し。ブログランキング参加しています。     にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ ========================================== 写真をクリックすると、別窓で写真が大きく開きます。 前回、ソルトレイクシティのテンプルスクエアのテンプル(神殿)で終わった。 ーーー以下前回と同じ 【今日の計画】 時差解消と旅の疲れ解消のため、ソルトレイクシティ(ユタ州)の街をブラブラする。街の観光となると、ソルトレイクシティはモルモン教の総本山である。やはり、テンプルスクエアに行かなくては。 末日聖徒イエス・キリスト教会駐車場と交通機関から地図(英語)を拝借 parking-lg[1] ーーーここまで同じ 【今日の行動】 【シティー・クリーク・センター(City Creek Center)】 もう夕方になっていた。テンプルスクエアをあとにし、スーパーマーケットのハーモンズ(Harmons)に食糧を買いに行こう歩く。途中、ショッピングモールのシティー・クリーク・センター(City Creek Center)を通る。このシティー・クリーク・センター(City Creek Center)で油を売って、スーパーマーケットのハーモンズ(Harmons)には行きつけなかった。 道すがら面白いオブジェの写真を撮るので、時間がかかる。 歩道の自転車置き場である。もちろん無料。日本では、歩道が狭すぎてとても無理だ。 120611_5536 120611_5537 シティー・クリーク・センター(City Creek Center)。サイト:http://www.shopcitycreekcenter.com/ トラムの駅は、「City Center」。向こうに見えるのがシティー・クリーク・センターである。手前もシティー・クリーク・センターである。、後でお見せするが、この上は駅をまたいで、2階部分の道になっていて、両方のシティー・クリーク・センターをつないでいる。2階部分の両側に椅子があり、休憩できる。 120611_5540 シティー・クリーク・センター1階部分に入っていきましょう。この2人のご婦人のファッションは、モルモン教と関係あるんでしょうか? 120611_5548 120611_5539 敷石の埋め込み。いいセンスです。 120611_3158 ショッピングモールの中央にクリーク(小川、水路)を作ってあるんです。それで、シティー・クリーク・センター。 120611_3159 オヤ? 欧州でよく見たものがあります。犬のウンチのバッグです。無料です。ヒトにお使いにならないように。 120611_5542 120611_5543 実は、シティー・クリーク・センターは2012年3月22日にオープンした、出来たてのホヤホヤでした。約3か月弱前完成なので、どこも新しくて、どこもきれいです。 鹿の足跡をワザワザつける。にくいですね。 120611_5562-1 2階に上がってきました。 120611_3162 トラムの「City Center」駅をまたいで、2階部分です。駅が見えます。 120611_3166 120611_3163 歩道の中央に、ソルトレイクシティの昔の地図が埋め込まれています。 120611_3165 恋人(奥さん)を男性がからかってます。 120611_5549 買物3人娘。 120611_5545-1 120611_3167 一角に、大きな百貨店・メイシーズ(Macy's)もあります。 120611_3169 120611_3170 一階に降りてきました。シティー・クリーク・センターで写真撮っていたら、最後の方で、警備員に注意された。 120611_3171 シティー・クリーク・センターを含めたダウンタウンの地図です。シティー・クリーク・センターの外です。 120611_3174 【スバローのピザ】 シティー・クリーク・センターのフードコーナーまできた。一応、フードコーナーを探検すると、ピザのスバロー(SBARRO)がある。昔、ニューヨークのスバローでホウレンソウ詰めのピザを食べて感激したことがある。もう、ホウレンソウ詰めのピザはない。ホウレンソウとブロッコリーを一緒に詰めたピザ(Spinach & Broccoli)ならある。お値段は、4.59ドル+税。ソーダは不要。 ホウレンソウとブロッコリー詰めのピザを注文すると、今、焼いていて、7~8分かかるという。「よかったあ」。通常、ピザを頼むと、目の前に陳列してあるピザを温めなおして提供されることが多い。しかし、それはマズイ。焼き立てがおいしい。 近くで待つと、「できたよ~」とのゼスチャーをする。写真撮っていいかと聞くと、ポーズをとってくれた。欧米人のこういう対応って、うれしいですね(Priceless)。ありがとう。日本のお店でコックに試したらどうなるんでしょう? 120611_5556 焼き立てを、食べた。結構おいしい。これが夕食となった。もちろん、1人1枚です。2人で2枚。 120611_5558 これを食べて、宿に帰ると。部屋の窓から、今日も夕陽がキレイだ。 120611_5564 今回はここでおしまい。 ご覧くださって、ありがとうございました。 【本日のまとめ】
  1. 観光した場所 (1)ソルトレイクシティ:テンプルスクエア (ユタ州)。 (2)ソルトレイクシティ:シティー・クリーク・センター (ユタ州)。
  2. 観光にどのくらい時間がかかるか? (1)テンプルスクエアは、1時間ほどブラブラでいいだろう。会議場の屋上を見るなら+45分。 (2)シティー・クリーク・センターはショッピングなので、時間は、人それぞれ。
  3. どういう観光をすれば効率的か? コメントなし。
  4. 観光の穴場、イイかも。 (1)は、モルモン教徒には聖地でしょう。非教徒には、イベントがあると、面白さが10倍増でしょう。 (2)ショッピングモールはピープルウオッチングにいいが、買いたいものがない。買いたいものがある人にはおススメです。
  5. トラブル体験:シティー・クリーク・センターで写真撮っていたら、最後の方で、警備員に注意された。
  6. 走行距離:0マイル
  7. 経費(宿泊費、食費は除く)、2人分: (1)0ドル (2)0ドル
【今日の人生訓】 「最小限、最低限のもので生活していくというのが私たちのやり方です」「簡素に生きる。これがいちばんの贅沢だと思います」(禅の教え | 建仁寺)。 自分は簡素思想OKです。しかし、現実生活では、この思想を貫けない。欲望追及する人間・国家に完敗する。 本日が幸せに満ちた1日でありますよう。 今日も笑顔で!