ランダム表示


【46】イエローストーン国立公園(Yellowstone National Park):キャニオン地域の景勝地、野花、バイソン(bison)、ウォッシュバーン山(Mount Washburn)、積雪:2012年6月19日(火)、10日目(3)

========================================== 最初にポチッ↓、        ポチッ↓   とふた押し。ブログランキング参加しています。     にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ ========================================== 写真をクリックすると、写真が別窓で大きくなります。是非、写真を大きくしてご覧ください。 前回は、キャニオン地域のタワー滝(Tower Falls)をパスしたところで終わった。 【今日の計画】 今日は、イエローストーンへ国立公園内の移動日である。北側にあるマンモス・ホテル(Mammoth Hotel、標高1902メートル)から南側のレイク・ホテル(Lake Hotel Lakeside)に行き、3泊する。チェックインは16:30以降である。道筋は、イエローストーンへ国立公園内のタワールーズベルト地域を経由し、ついでキャニオン地域を経由する。タワールーズベルト地域は昨日見たので、通過し、キャニオン地域を散策する計画である。 ●早朝、マンモス・ホテル(Mammoth Hotel)のレストランで朝食バフェ。 ●午前、マンモス・ホテル(Mammoth Hotel)をチェックアウト。 ●昼間、キャニオン地域の見学。 ●夕方、レイク・ホテル(Lake Hotel Lakeside)にチェックイン。 【地図】 A:キャニオン地域(CANYON VILLAGE AREA MAP)。(出典:元地図は対話式 Canyon Area Interactive Map - Yellowstone National Park)。 CANYON VILLAGE AREA MAP 【今日の天候】 朝から天気がいい。1日、晴れていた。午後は少し風が強くなった。寒い。 【今日の行動】 今夜の宿泊地であるイエローストーン国立公園・レイク地域のレイクホテル(Lake Yellowstone Hotel)に行く途中、キャニオン地域がある。キャニオン地域を見ながら、移動しようと計画した。キャニオン地域のみどころは、滝だと書いてある。タワールーズベルト地域を通過し、南のキャニオン地域に向かった。 しかし、マサケイは、体調が思わしくない。キャニオン地域のみどころである滝を見ないで、今日の宿泊地・レイク地方のレイクホテルに向かった。 【キャニオン地域の景勝地】 途中、広々とした場所を走る。車を停めて景色を眺める。 120619_6897 120619_6891 カメラの持ち方が決まってます。 120619_3579 120619_6890 120619_6895 120619_6899 しかし、寒いわけだ、山の頂が積雪している。 120619_6892 【キャニオン地域の野花】 初夏の野花も美しい。 120619_6901 120619_6902 【ウォッシュバーン山(Mount Washburn)】 出発して、上り坂をドンドンのぼる。かなり標高が高い印象だ。植生が違ってきた。 120619_6903 120619_6904 120619_6905 木は枯れているのか? 倒木も多い。 120619_6908-1 積雪した山が近い。 120619_6906 停めて、降りて、積雪した山を正面に撮る。 ウォッシュバーン山 (Mount Washburn)の近くの道を走っているので、ウォッシュバーン山だと思うが、この山がウォッシュバーン山かどうか自信、ありませ~ん。ウォッシュバーン山の標高は、3,122 mもある。ヒョエ~。 120619_6911 120619_6912 走行中の道路脇が積雪している。寒いわけだ。 120619_6914 道路脇の標識に標高8339フィートとある。つまり、2542メートル。 120619_6915 120619_6916 【キャニオン地域のバイソン(bison)】 峠を下ってきた。雪はなくなり、寒さもいくぶんおさまった。途中、例によって、野生動物に出くわす。バイソンが道路脇にいた。車に乗ったまま写真を撮る。 120619_6920 120619_6921 車に乗ったまま撮っているが、バイソン、近すぎ! モオ~。 120619_6923 今回はここでおしまい。 ご覧くださって、ありがとうございました。 本日が幸せに満ちた1日でありますよう。 今日も笑顔で!